■プロフィール

chima

Author:chima
1978年5月生まれ
一年間のフランス生活を終えて
阿賀野市での新しい生活が始まりました。 
心地よい暮らしを目指して
のんびりと過ごす日々を綴ります。


ランキングに参加しています。
よかったら応援してください。
ポチっとお願いします♪

■結婚記念日♪


*script by KT*

■うちのbebeさん♪

■カウンター

ご訪問ありがとうございます。

よかったらコメントしていってください。

■最近の記事
■カテゴリー
■Blog Pet

  コパンダ飼ってみました☆    ↓↓クリックしてみて下さい♪

■月別アーカイブ
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■検索フォーム

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
秋のよき日に。
2007-08-25 005

去年の夏のジロさんです。


大好きだったジロさんがとうとう逝ってしまいました。
とても静かに眠っているような顔でした。


散歩が大好きだったジロさん。
窓から家の中を覗くのが好きだったジロさん。
いつも近くにすりすりと寄り添ってくれていたジロさん。


ほんとにただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

20歳。。。大往生でした。
スポンサーサイト


ジロさんのこと | 10:08:41 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
二十歳!
フランスでジロさんの様態を心配されている記事を読んだのは
もう、ずいぶん前のような気がします。
ジロさん、がんばったんですねぇ。
帰国したchimaさんを迎え、千代ちゃんにも会った(?)んですもの。
二十歳でしたかぁ・・・確かに大往生でしたねぇ。
・・・ご冥福をお祈りします。
2008-10-14 火 00:15:48 | URL | 杏月 [編集]
えっちゃんから第一報を聞いて、悲しくなったし、chimaのことが心配になったよ。

仕事中だったから、私も泣くに泣けなくて・・・

その晩は
「じろうくんが死んだのはえっちゃんの勘違いで、実は元気いっぱい」
って夢を見ちゃったよ・・・

でも、とっても長生きしてくれたよね。
幸せな一生だったと思うよ。
2008-10-14 火 21:29:41 | URL | いか [編集]
☆ 杏月さん ☆

そうなんです。
あの時は脳梗塞だったんですね。
高齢ながら瀕死の状態から元気になってくれて
帰国してジロさんと再会したときにどんなにうれしかったことか。。。
もともと窓から覗くのが好きなジロさんでしたが、千代がきてからは
わざわざ千代を見に来てくれていたような気がします。

ジロさんの20年が幸せな日々であったことをただ祈るばかりです。



☆ いか ☆

ほんとにさ。
逝ってしまう30分前にはお水を飲ませたりしてたんだけど
その時にはそばにいなかったんだよね。
仕方がないことなのだけど、そのことばかりが悔やまれます。
幸せだったと思うんだ。
そう思うしかないよね。
2008-10-15 水 14:50:10 | URL | chima [編集]
ジロさん、残念だったね。
ただ一緒にいてくれるだけで、きちんと言葉で話し合える誰よりもわかりあえるような気がするから、犬と一緒に暮らすのは素敵だよね。私たちのジャニも今年の6月に14歳で突然死んでしまいました。ブルガリアでもフランスでもずっと一緒だったから、しばらくは本当にさみしい思いをしました。今はようやく、「私たちがスウェーデンに落ち着いたのを見届けて、安心してくれたのかも」、と思えるようになってきたよ。
ジロさんは千代ちゃんにも会えて、きっととても幸せだったんじゃないかな。
ジャニが今でも私たちにとって大事な家族であるのと同じように、ジロさんとの思い出を大事に、元気でいてくださいね。
2008-10-17 金 19:50:58 | URL | Mitko and Chika [編集]
☆ Mitko and Chika ☆

ありがとう。
ジャニとのお別れも辛かったろうね。
一緒に生活をしていると言葉が分からなくっても
相手のことを思う気持ちって分かるような気がしてくるよね。
ジロさんも、だんだん具合が悪くなってくると
ときどき『すまないねぇ。。。』って顔をしていました。
千代が初めて家に来たときも窓から顔を出してどこか満足そうだった。
千代の記憶にはジロさんのことは残らないけど
ジロさんに千代を会わせてあげられて良かったと思います。
2008-10-20 月 07:13:57 | URL | chima [編集]
ジロさぁ~~~ん!!!
うそ!!!
この前遊びにいったときは、まだ元気だったのに・・・
私の学生時代からchimaちゃんちでずっと見てきただけに
すごくかなしいよぉ~
けど20歳とはすごいよね!

これもchimaちゃん家族の愛情だよね!

お墓・・・今度お参りにいくね。
2008-10-22 水 19:47:32 | URL | ぐっちぃ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-11-09 日 20:35:21 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。