■プロフィール

chima

Author:chima
1978年5月生まれ
一年間のフランス生活を終えて
阿賀野市での新しい生活が始まりました。 
心地よい暮らしを目指して
のんびりと過ごす日々を綴ります。


ランキングに参加しています。
よかったら応援してください。
ポチっとお願いします♪

■結婚記念日♪


*script by KT*

■うちのbebeさん♪

■カウンター

ご訪問ありがとうございます。

よかったらコメントしていってください。

■最近の記事
■カテゴリー
■Blog Pet

  コパンダ飼ってみました☆    ↓↓クリックしてみて下さい♪

■月別アーカイブ
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■検索フォーム

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
FETE DE LA MUSIQUE!
夏至の日。
長い一日を音楽で楽しもうという『音楽の日』

グルノーブル生活でこれを楽しまないわけには行かないと、まだお昼も真っ只中の街へ。

20070625111912.jpg

さすがにお昼の時間だったので、あちこちの広場設置されたステージで
音響の調整やリハーサルが行われていました。
平日ということもあって、街の中はそんなに騒がしくもなく、いつもと変わらない感じ。
なんかちょっと寂しくなってしまいましたが
街角でビートルズを歌うお姉さんに会うことができました。
とっても背が高いお姉さんの歌うビートルズ、とっても良かったです♪

ちょっと、だけ音楽の日を楽しんだところでだんな様の帰りを待ち
テイクアウトのパスタを買って夕方のピクニック。

20070625111924.jpg

これ、なんかかわいくないですか?
フタのところに『Bon appetit ! (召し上がれ ! )』とあります。
アラビアータとボロネーゼを二人でシェアして食べたのですけど、結構なボリュームでした。

そして、夜。
パブでだんな様のお友達の就職祝いのビールをご馳走になってから
グルノーブル市を見渡せるバスチーユに登って、JAZZのコンサートへ。

20070625111937.jpg

アフリカチックな音楽にステージの前で踊りだす人々。
その数はどんどん増えていき、ステージ上の演者と一緒になって踊っていました。
一緒に踊れたら気持ち良いんだろーなと思いながら、小心者の私とだんな様は
奥のベンチでビールを飲みながら、音楽と躍る人々を眺めてました。

バスチーユの上、グルノーブル市外の夜景も、建物にゆらめく影も
すべてが幻想的でとっても素敵な夜でした。




応援よろしくお願いします♪
スポンサーサイト


グルノーブル生活のこと | 23:36:00 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
fete de la musique
私もボルドー市内の音楽祭に旦那さんと一緒に行ってきました。
ロック・管楽器・コーラス・民族音楽と、たくさんの音楽をチョコチョコと聴きながら、初夏の夜を楽しみました。
2007-06-26 火 03:29:44 | URL | ボルドレーズ11号 [編集]
☆ ボルドレーズ11号

ボルドーも賑やかな夜だったんですね。
初夏の夜を音楽でっていうのがとってもフランスっぽくてお洒落。
8時には真っ暗になってしまう日本では考えられませんよ。
ボルドレーズ11号さんはずっとこんな夏を楽しめるんですね。
うらやましい限りです。
2007-06-26 火 16:31:14 | URL | chima [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。