■プロフィール

chima

Author:chima
1978年5月生まれ
一年間のフランス生活を終えて
阿賀野市での新しい生活が始まりました。 
心地よい暮らしを目指して
のんびりと過ごす日々を綴ります。


ランキングに参加しています。
よかったら応援してください。
ポチっとお願いします♪

■結婚記念日♪


*script by KT*

■うちのbebeさん♪

■カウンター

ご訪問ありがとうございます。

よかったらコメントしていってください。

■最近の記事
■カテゴリー
■Blog Pet

  コパンダ飼ってみました☆    ↓↓クリックしてみて下さい♪

■月別アーカイブ
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■検索フォーム

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
森の中の大岩。
2007_07_30.jpg

昨日、ご近所のフランス人ムッシュと一緒にクライミングに行ってきました。
一昨日はインドアクライミングに行ったので、二日連続でクライミングになります。

あまりに大きくて、全体を写真に撮ることはできなかったのですけど
森の中にぽつんと大きいサイコロ状の岩があるところでした。
4面どこからでも登れるのですけど、ちょうど平行四辺形みたいになっていて
難しいところもあり、易しいところもありでルートが豊富で楽しかったです。

写真は5aをリードするだんな様。
ここはフットホールドも大きくてだんな様向きの岩でした。
ちょっとつるつるした感じで足が滑りそうなところもありましたけど
ちゃんと滑らないように乗ってて上手だったと思います。

私の写真はないですけど、最初に5aって書いてあるけど6aくらいありそうなのに
かなり腕の力を使ってしまい、他にも2本ほど5aを登ったら満足してしまいました。
フランスでの最後の外岩でのクライミングになりましたが
とっても楽しかったです♪


応援よろしくお願いします♪


スポンサーサイト
クライミング | 20:59:42 | Trackback(0) | Comments(5)
インドアクライミング♪
だんな様初めてのインドアクライミングです。
ロッククライミングに行くといえば外岩にしか行ったことがなかっただんな様。
日本人のお友達と一緒に人口壁のクライミングジムに連れて行ってもらいました。

20070731122815.jpg

写真は5aを登るだんな様。
外岩で5aくらいになると、どうしても小さいフットホールドに乗れないといけないので
身体の大きいだんな様にはちょっと難しかったのですけど
やっぱり、人口壁での5aなららくらくと登れるみたいでとっても楽しそうでした。

20070731122828.jpg

これは、私。
トップロープで6bを登らせてもらいました。
ひさーしぶりの人口壁、トップロープでも危うかったです。
何回も途中で休んでやっと登りきることができました。
やっぱりもっと練習しないとね。

フランスでのクライミングはなんだかのんびりと取り組めて私向き。
トップロープでもなんでも楽しく登れることが優先なんです。
この気楽さを日本に持って帰りたいと思いました。
だんな様も一緒にクライミングを楽しめることが今はとってもうれしい。
これからもずっと一緒に遊べるようにのんびりクライミングを心がけて
日本でも楽しんで登れるといいなと思いました。

そして、夕ゴハン。

20070731124541.jpg

午前中にだんな様が作っておいてくれたチキンとひよこ豆のカレーです。
以前作って冷凍しておいたナンと一緒に食べました。
程よく疲れた身体にスパイシーなカレーがとっても美味しかったです。



応援よろしくお願いします♪


クライミング | 22:28:52 | Trackback(0) | Comments(2)
クライミング三昧
20070702101036.jpg

金曜日の夕方、だんな様のお友達とちょっと変わったクライミングへ。
ヴィア・フェラッタという名前のスポーツ(?)に挑戦しました。

20070702101048.jpg

ヴィア・フェラッタではこのように岩壁に足場が少し用意されていて
この鉄筋のような梯子やステップを頼りに登っていきます。
ハーネスをつけて、コースの脇に設置されているワイヤーに自分を確保しながら
どんどん進んで行くので一人でもらくらくで楽しめます。

ロッククライミングとはぜんぜん違いますが、高度感もあり、途中で吊橋やワイヤーで
綱渡りみたいなこともしなければならないところもあります。
鉄筋の梯子につかまってすすめば良いとはいえ
岩壁がハングだったりしていて腕も結構疲れます。
コースの最後まで登って1時間くらいかかりました。

夕方、ちょっと身体を動かすのにぴったりな遊びかな?
それにしてはちょっときついかな?
どっちにしろ、クライミングが盛んなグルノーブルならではの遊びを楽しめて楽しかったです。

20070702101101.jpg

さてさて、こちらは日曜日のだんな様。
ご近所の方にクライミングに連れて行っていただきました。
フランス語ではロッククライミングをエスカラードというそうです。
5cを一本登った後、隣のスラブ壁に移動して
だんな様は初めてのスラブに挑戦しました。

簡単なスラブだったと思うのですけど、やっぱりちょっと怖かったみたい。
でも、ちゃんとリードができるようになって本人も楽しめるようになったらしくて
ほんとに良かったです。
帰ったら一緒にクライミングするのが楽しみ♪

私はというと、5cの後、雨が降ってちょっと濡れたスラブを一本。
今回連れて行っていただいたフランス人のムッシュに
『乾いてたらあなたには簡単すぎたけど、今は濡れてるから7くらいあるかもよ♪』
っと無責任なことを言われて初めて濡れたスラブを登りました。
グレードが低くて助かりましたけど、濡れた石灰岩のスラブは
やっぱりお天気の日に登りたいものです。
だんな様が登った手前、登らないといけないと思ってちょっと怖かったけどがんばりました。
この後、5c / 6aを登り始めたのですが、核心を抜けられずに挫折。。。
やっぱり練習してないと駄目ですね。
帰ったらちょっとだけがんばろうと思った一日でした。



応援よろしくお願いします♪


クライミング | 18:36:20 | Trackback(0) | Comments(0)
クライミング♪
20070423084505.jpg

日曜日にだんな様のお友達のピエールとクライミング&BBQに行って来ました。
場所は、グルノーブル市外の山の上。
グルノーブルを見渡せる高台の草原でフランス人のお友達とBBQを楽しんでから
だんな様は初めてのクライミングに挑戦しました。

私はだんな様とお付き合いをする前にクライミングを始め、ピーク時には毎日登っていました。
でも、だんだん行かなくなって、だんな様と付き合うようになってからは全く登っていません。
クライミングは危険だと思われたりしてなかなか理解をしてもらえないスポーツなので
全くクライミングに興味の無かっただんな様に無理に勧めることもできずに
しばらくはクライミングから離れていたのです。
でも、ウィンタースポーツしかしないだんな様と、春から秋にかけてはクライミングや
山歩きなんかをしたいなぁってずっと思っていました。

それが、フランスでだんな様がピエールに会い、クライミングに興味を持ってくれたのです。
まだ私が日本にいるとき、だんな様が私に

『クライミングの道具持ってきてね。』

って言ってくれたときはほんとにうれしかったんです♪

20070423084520.jpg

初挑戦でがんばるだんな様。
すりキズだらけになって楽しんでました。

20070423084533.jpg

久しぶりでロープワークもすっかり忘れ、ピエールにチェックしてもらいながら登る私。
エイトノットも忘れていたらどうしようかと思っていましたが、それ大丈夫だったけど
ハーネスにロープをつけるやり方をすっかり忘れていました。
クリップもなんか不安なくらい。。。でも、しっかり結び替えまで復習しました。

20070423084544.jpg

頭にサングラスがピエール。
ほんとうに言葉に出来ないくらい(出来ないけど)感謝してます。

とっても充実した日曜日でした。



応援よろしくお願いします♪


クライミング | 23:05:15 | Trackback(0) | Comments(5)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。